ハピタスポイントの交換先と交換レート

ハピタスの各コンテンツの利用で貯めたポイントは、現金をはじめ、楽天Edy や WebMoney のような電子マネー、Amazon や iTunes のようなギフト券などに交換することができます。

ハピタスポイント交換フォーム

交換先は豊富。手数料は無料。交換時に必要なポイント数も小額で済むため、利用勝手がとても良いのがハピタスポイントの特徴です。

ハピタスポイントの交換先

ポイント交換時のレート・必要ポイント数・交換単位は、交換先によって決まります。以下は、ハピタスポイントの交換先や交換レートを表にしたものです。レートのハピタスポイント数が交換可能な最小ポイントになり、その数値を超える場合には、交換単位ごとに申請することができます。なお、備考欄は交換先のレートです。

交換先一覧
交換先レート交換単位備考
銀行300p → 300 円100p
PeX300p → 3,000p300p10p = 1 円
ちょコム300p → 300p300p
楽天Edy 500p → 500 円100p
Amazonギフト券495p → 500 円495p
iTunesギフト券495p → 500 円495p
nanacoギフト500p → 500 円500p
WebMoney300p → 300p300p
ハピタス堂書店1p → 1p1p
Bit Cash ST300p → 300p300p
ネットマイル500p → 500p500p2p = 1 円

ネットマイルへの交換に注意

上表のネットマイルのレートと備考欄を見て違和感を覚える人がいるかもしれません。交換レートは 500p → 500p となっているというのに、ネットマイルのポイントは 2p = 1 円のレートだからです。これはミスではありません。ハピタスポイントをネットマイルポイントに交換した場合、ポイントが半分になってしまうことに注意してください。

ハピタス堂書店への交換について

便宜上、交換先にハピタス堂書店を含めましたが、こちらは決済時にハピタスポイントを直接使用できるというシステムになっていますので、交換手続きは必要ありません。ハピタスポイント 1p を 1 円に換算し、雑誌やコミックや DVD など全ての商品の購入に 1 円分から利用することが可能です。

交換にはどのくらいの時間が必要?

交換申請の翌日から 3 営業日以内に交換手続きは完了します。土日祝祭日が休業日ですから、それらの日を除いた 3 日先までには処理されるということです。振込時間は交換先や銀行にも因ると思います。経験上、楽天銀行への換金の場合は、申請をしてから 3 営業日目の深夜 1 時頃に振り込みが行われています。

関連リンク

  • ハピタス
    • [facebook]
    • [ツイート]
    • [g+]
    • [はてブ]
    • [pocket]
  • 2013-09-28
  • http://iroha2p.net/entry/hapitas-point-exchange

同カテゴリの新着記事

新着エントリー

  1. 記事内画像のサムネイルi2iポイント「友達紹介王ランキングバトル」開催中! 総額70万円超で参加賞あり
  2. 記事内画像のサムネイル期間限定! i2iポイントの「ウォルマートカード セゾン」案件が 9,500 円にアップします
  3. 記事内画像のサムネイルポケコインの購入でキャッシュバック! 『ポケモンGO』はポイントサイト経由で課金できます
  4. 記事内画像のサムネイルZOZOTOWN 案件が復活! ポイントサイトを経由してセールアイテムをお得に購入
  5. 記事内画像のサムネイル「超カンタン!クリックするだけ」が終了!? スカイスキャナー (Skyscanner) の紹介
  6. 新着エントリーをもっと見る

注目エントリー

  1. 記事内画像のサムネイルMONOW のマウスオーバー時に暗転する演出を止める方法

Tumblr

  1. tumblr 投稿画像のサムネイル
  1. いろはにポイント!
  2. ハピタス
  3. ハピタスポイントの交換先と交換レート

定番ショップの還元ポイント数を比較してみよう

ポイントを二重取り三重取りできるといっても還元ポイント数は様々。高還元のポイントサイトを探しましょう。