銀行口座を用意する

ポイントサイトで貯めたポイントは、電子マネーやギフト券や現金に交換することができます。当然、現金交換する場合にはそれを受け取るための銀行口座が必要です。基本的には、ゆうちょ銀行を含め、どの銀行への振込申請も受け付けてくれますが、換金手数料や振込完了日数は申請先の銀行によります。とりわけ、大手銀行以外は不利になることがほとんどで、インターネット銀行は有利に働くことが少なくありません。

少ない額から現金交換できるようなポイントサイトの場合、換金手数料のかかる銀行口座を使うのだとしたら、そのメリットを生かせなくなるという点にも考慮したいところです。ポイントサイトの利用のために口座をつくるのは面倒だと思うかもしれません。しかし、日常的にも使えるものですし、ポイントサイトで利用しやすい銀行口座をこの機会に開設しておくことをおすすめします。

ポイントサイトで利用しやすい銀行

基本的には、以下の二つのインターネット銀行をおさえておけば事足ります。どちらもコンビニエンスストアの ATM で扱うことができて便利です。

楽天銀行

楽天株式会社の子会社である楽天銀行は、楽天スーパーポイントを貯めることも可能です。以前はイーバンク銀行という商号でした。複数のポイントサイトのポイントを合算できる PeX では、楽天銀行口座への振込申請はリアルタイムで処理されます。また、高還元サイトのハピタスをはじめ、多くのポイントサイトで手数料無料で現金交換ができる交換先です。

住信SBIネット銀行

三井住友信託銀行と SBIホールディングスが共同出資しているのが住信SBIネット銀行。他行振込が月に 3 回まで無料となっていますので、普段のオンラインショッピングやオークションなどでも使い勝手があります。人気ポイントサイトのげん玉のポイントを管理する PointExchange において、手数料のもっとも低い交換先です。

ポイントサイトを経由して口座開設する

貯めたポイントの現金交換時に銀行口座が必須だといっても、前もって用意しておく必要はありません。現金交換を行うその時にあれば良いのです。また、上で挙げた 2 つの銀行口座は、ショッピング時にポイントサイトを経由するのと同様に、ポイントサイトを経由して開設することも可能です。そのショッピング時と同様に、経由したポイントサイトでキャッシュバックをもらうことができます。

同カテゴリの新着記事

新着エントリー

  1. 記事内画像のサムネイルi2iポイント「友達紹介王ランキングバトル」開催中! 総額70万円超で参加賞あり
  2. 記事内画像のサムネイル期間限定! i2iポイントの「ウォルマートカード セゾン」案件が 9,500 円にアップします
  3. 記事内画像のサムネイルポケコインの購入でキャッシュバック! 『ポケモンGO』はポイントサイト経由で課金できます
  4. 記事内画像のサムネイルZOZOTOWN 案件が復活! ポイントサイトを経由してセールアイテムをお得に購入
  5. 記事内画像のサムネイル「超カンタン!クリックするだけ」が終了!? スカイスキャナー (Skyscanner) の紹介
  6. 新着エントリーをもっと見る

注目エントリー

  1. 記事内画像のサムネイルMONOW のマウスオーバー時に暗転する演出を止める方法

Tumblr

  1. tumblr 投稿画像のサムネイル
  1. いろはにポイント!
  2. 基本的なこと
  3. 銀行口座を用意する

定番ショップの還元ポイント数を比較してみよう

ポイントを二重取り三重取りできるといっても還元ポイント数は様々。高還元のポイントサイトを探しましょう。